まいにちコーヒー
毎日コーヒーを手軽に飲みたい方へ おすすめのコーヒーマシンなどをご紹介!
ネスカフェ『定期便』

自宅でコーヒーマシンが無料で使える「定期便」(定期お届け便)のメリット・デメリットを徹底解説!

朝の一杯と言えばコーヒー!!

そんな方に是非おすすめしたいのが、コーヒーメーカーで有名な「ネスレ」の「定期便サービス!」

 

あまり知られていないこのサービスですが、実はとてもお得なサービスなのです!

何がお得かというと、一番はやっぱりコーヒーマシンが無料で使えること!!

しかもマシンは5年間の保証付き!!

 

というわけで、管理人の私マイは、定期便を申し込んで「ドルチェグスト」を無料で使っています。

そして毎朝の至福の一杯を楽しんでします(*^。^*)

管理人 マイ
管理人 マイ
 そんな「定期便」のメリット・デメリットについてお伝えしていきます!

ネスレのコーヒーマシンが無料で使える「定期便」(定期お届け便)とは?

カカオさん
カカオさん
定期便って定期的に何かを購入しなければならないんですか?
管理人 マイ
管理人 マイ
定期便を申し込むと、定期的にコーヒーを購入しなければなりません。でも定期便を利用することで得られるメリットもたくさんあるんですよ!

コーヒーマシンを無料で使えるようにするには、「定期便」を申し込む必要があります。

条件はたったこれだけ。「定期便」を申し込めば、誰でも無料でコーヒーマシンを使うことができます。

コーヒーマシンはレンタルで、定期便を解約すると返却する必要があります。

 

「定期便」を申し込むと毎回注文する必要がなく、自動的に自分で決めたサイクル(2ヶ月~3ヶ月)で商品が届きます。

注文しなくても自動で届くので、買い置きを忘れた!ということもなく、毎日安心してコーヒーを楽しめます。

 

良く似た制度に「ネスカフェアンバサダー♪」というものがありますが、これは主に法人向けのサービスです。

それに対し「定期便」は、個人向けのサービスなので家庭で利用する場合は「定期便」と覚えておきましょう(*^。^*)

「ネスカフェアンバサダー」は個人でも利用可能!?「定期便」との違いを解説!朝は絶対コーヒーを飲む! ドライブにはコンビニコーヒーが欠かせない! コーヒーの香りに包まれると幸せを感じる! そんなあな...

無料で使えるコーヒーマシンの種類

管理人 マイ
管理人 マイ
「定期便」を申し込むことで使えるマシンの種類は、全部で5種類です!

・ネスカフェゴールドブレンドバリスタ(ⅰ)

ネスカフェと言えばコレ!と言っても過言ではないくらい、日本一売れているコーヒーマシン。

ボタン1つの操作で、5種類のカフェメニューが楽しめます!

 

・ネスカフェドルチェグスト

15種類以上のカフェメニューが楽しめるカプセル式のコーヒーマシン。

多彩なカプセルの種類で、飽きずに毎日カフェ気分を味わえます!

 

・ネスレスペシャル.T

コーヒーはあまり・・・という方におすすめなのが、このネスレスペシャル.T!

コーヒではなく、ボタン一つでとても美味しいお茶を淹れることができるマシンです。

 

・ネスカフェゴールドブレンドアイスコーヒーサーバー

夏と言えばアイスコーヒー!ただアイスコーヒーを注ぐだけではなく、クレマ(泡)にコーヒーの香りを閉じ込めた新感覚のコーヒーサーバー!

気軽に使えるハンディタイプで持ち運びも楽々です♪

 

・ネスレ ネスプレッソ

最高級のコーヒーが飲みたい人向けのコーヒーマシン。

ドルチェグストと同じようなカプセル式のコーヒーマシンですが、こちらのカプセルには世界の総生産量1%~2%の上質な豆が閉じ込められています。

味にこだわるならドルチェグストよりネスプレッソがおすすめです。

 

以上5つのマシンを無料で使うことができます。

ただし申し込みは、それぞれのマシンに対して定期便を申し込むという形になります。

「バリスタ定期便」「ドルチェグスト定期便」のように、使いたいマシンを決めてから申し込みましょう(^^♪

バリスタi定期便申し込みはこちら
ドルチェグスト定期便申込はこちら

「定期便」を利用するメリット

カカオさん
カカオさん
定期便のことなんとなくわかりました!でも具体的なメリットって何ですか?
管理人 マイ
管理人 マイ
メリットはたくさんありますよ~!一つずつ紹介しますね。
定期便を利用するメリット

①コーヒーマシン本体が無料で使える

②コーヒーマシンの修理保証期間が5年間

③コーヒーがとってもお得に買える

④3回以上の定期便申し込みで違約金無しで解約できる

⑤毎回注文しなくても定期的に届けてくれる

メリット① コーヒーマシン本体が無料で使える

定期便を利用する最大のメリットと言えばコレ。

何度も声を大にして言いたい!!

マシンが無料で使えるんですよ~!!!

 

購入となると、慎重にならざるを得ないマシン選びも、無料レンタルならとりあえず使ってみようが可能!

定期便を解約したと同時に、マシンも返却することになるので要らない機械を自宅に置いておくということもなくなります。

お試しのつもりでレンタルを申し込み、気に入ったら購入するのも良いのではないでしょうか。

メリット② コーヒーマシンの修理保証期間が5年間

通常、家電製品を購入すると、たいてい1年間は修理保証がついています。

大手家電量販店などは、独自のサービスで修理保証期間を延長していますが、ネスレの「定期便」なら何もしなくても自動的に5年間の修理保証がついています。

レンタルしているマシンが急に壊れても、無料で修理してもらえるのは心強いですね!

 

ちなみに同じコーヒーマシンを家電量販店で購入すると、保証期間は1年間。

ネスレのサイトに利用登録をすることで2年間に延長することができます。

それでもやっぱり5年間の修理保証には到底敵いません。すぐに壊れるような軟な機械ではありませんが、万が一のことを考えても「購入」より「レンタル」の方がお得に感じますね。

メリット③ コーヒーがお得に買える

「定期便」を申し込むと、コーヒーがお得に購入できます。

例えばバリスタアイなら、エコ&システムパックが最大28%OFFで購入できます。

ドルチェグストなら、コーヒーカプセルが最大10%OFFで購入できます。

 

このように、定期便を利用することでコーヒー本体も安く買えるというのが大きな魅力!

この値段が高ければ、本体を購入してスーパーでコーヒーを購入した方が得という結論になるのですが、ドルチェグスト愛用者の私は今のところスーパーでも定期便の価格を下回るのを見たことがありません。

メリット④ 3回以上の「定期便」申し込みで違約金無しで解約できる

「定期便」を3回以上申し込むことで、4回目以降はいつでも自由に解約できます。

解約に違約金は一切かかりません。

使ってみて気に入らなければ解約できるのは、とても安心です。

 

通常、このようなサービスは違約金が発生することがほとんど。

携帯電話なんかは良い例ですよね。解約できる月以外に解約すると、多額な費用が請求されてしまいます。

でもネスレでは、定期便を解約しても解約は一切かかりません。本当に無料で解約できるのです。すごいです!

メリット⑤ 毎回注文しなくても定期的に届けてくれる

「定期便」という名前の通り、毎回注文しなくても定期的にコーヒーが届きます。

注文忘れが無いという点では、在庫が切れることもなく本当にありがたいシステムです。

 

日々の忙しさに追われ、コーヒーの在庫まで気が回らないという私のような人には、超おすすめ。

定期便の内容は、オンラインサイトから変更することが可能です。

次のお届け予定日までに、変更しておけば次回からは変更した内容で届けてくれます。

「定期便」を利用するデメリット

カカオさん
カカオさん
メリットは良く分かったけど、デメリットってあるんですか?
管理人 マイ
管理人 マイ
大きなデメリットはないのですが、多少はあります。
定期便を利用するデメリット

①コーヒーマシン返却時に送料がかかる

②次回お届けまでに消費ができない可能性がある

デメリット① コーヒーマシン返却時に送料がかかる

「定期便」を解約した際には、マシンを返却しなければなりません。

返却にかかる送料は、本人負担となります。発送元や梱包方法、利用する宅配業者により送料は変わりますが平均1,000円程はかかると思っておきましょう。

 

この金額、一見すると高く感じますが、購入すると1万近くするマシン。

1,000円で十分使わせてもらったと思えば、安いものです(*^。^*)

デメリット② 次回お届けまでに消費できない可能性がある

定期便を多く組んでしまうと、次回お届けまでに飲み切れない可能性があります。

在庫だけがどんどん溜まっていく・・・なんてことにならないように、定期便の注文は慎重になる必要があると言えそうです。

 

例えばドルチェグストなら6箱以上で10%OFF!割引になるように6箱頼むと、6×16個(種類によります)=72杯分。

2ヶ月毎の定期便なので、毎日1杯~2杯飲む家庭なら問題なく消費できます。

家庭で1日1杯以上コーヒーを飲むなら、たいしたデメリットにはなりませんよ(^^♪

管理人 マイ
管理人 マイ
メリットとデメリット比べても、こんなお得なサービス使わない方が『損』なくらいです。定期便を利用することに全くリスクはありませんので、是非使ってみてくださいね!
ネスカフェアンバサダーの個人向けサービス「定期便」で使えるマシンの種類は?コーヒーやキットカットなどのお菓子で有名な『ネスレ』が提供する、法人向けサービスの『ネスカフェアンバサダー』は、個人が家庭で使うには残念...